2017年02月25日

ディズニーの理想

ディズニーランドの創始者、ウォルト・ディズニーは、ディズニーランドのオープニングセレモニーで以下のようなスピーチを残しています。

「私は、ディズニーランドが人々に幸福を与える場所、大人も子供も、共に生命の驚異や冒険を体験し、楽しい思い出を作ってもらえるような場所であってほしいと願っています。」

現実から離れて楽しめる夢の国、それがディズニーランドです。


社会人として大切なことはみんなディズニーランドで教わった―そうか、「働くこと」「教えること」「本当のサービス」ってこういうことなんだ! (KOU BUSINESS)





posted by かめきち at 10:02| Comment(0) | 経営 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: