2016年10月23日

80対20の法則(パレートの法則)

80対20の法則(パレートの法則)とは、世の中の一部の人達だけに富が集中していて、富の80%を20%の人が所有しているというものです。

ここから、他のさまざまなものも、全体の80%を全体の20%が生み出していることが多いという法則に一般化されています。

ニハチの法則ともいいます。

全体の80%に影響を与えているもっとも重要な20%のことを見極めて、そこにエネルギーを集中すれば、楽をして大きな成果を上げることができるでしょう。

新版 人生を変える80対20の法則
並外れたマネジャーになる 80対20の法則
儲かる仕組みは社長がつくれ! ―逆転の発想







posted by かめきち at 07:34| Comment(0) | 経営情報・経営用語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月22日

稽古は苦しい

稽古は苦しい。今すぐ効果があがるものではないから、なお苦しい。その苦しい稽古を3年先に効果が出ると信じて、死ぬ気でやれ。(花田勝治(元横綱 若乃花))

横綱
なぜ、日本人は横綱になれないのか (WAC BUNKO 218)
横綱の品格―常陸山と大相撲の隆盛







posted by かめきち at 11:59| Comment(0) | 名言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

成功した人

成功した人は、普通の人ならその困難に打ち負かされるところを、反対に喜び勇んで体当たりしている。(松下幸之助)

リーダーになる人に知っておいてほしいこと
すべてがうまくいく
人生と仕事について知っておいてほしいこと







posted by かめきち at 11:54| Comment(0) | 名言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ランスの法則

ランスの法則とは、特に問題のないものには手を加えない方がよい、かえってトラブルを生じるという法則です。

アメリカの官僚であるバート・ランスが、壊れていないものは直すな、と言ったことに由来します。

今の状態で問題ないのであれば、余計な手を加えて問題を引き起こすことはない、といえるでしょう。





ラベル:ランスの法則
posted by かめきち at 11:47| Comment(0) | 経営情報・経営用語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月20日

ジャネーの法則

ジャネーの法則とは、年齢が増すにしたがい、子どもの頃より時間の経過を早く感じるようになることです。

体感時間が早まってくる理由は、子どもの頃に経験することは、知らないことや新しく刺激に満ちたことが多いが、大人になるに従い、毎日が単調なことの繰り返しになり、新鮮味が薄れてしまうことが一因ではないかと言われています。

時間の不思議―タイムマシンからホーキングまで ムムッ、虚時間? (ブルーバックス)
いつも時間に追われている人のための「超」時間術
「時間の使い方」を科学する (PHP新書)







posted by かめきち at 23:15| Comment(0) | 経営情報・経営用語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする